counter

卓球技塾へようこそ!

ー ジュニア対象卓球塾! ー

卓球技塾の新しいテーマ

「敢為」とは、

物事を困難に屈せずにやり通すこと。

 

仲良く楽しく元気よく、練習は、厳しく!

卓球技塾は、5つの心を育てます。

①はいという素直な心

②ありがとうという感謝の心

③すいませんという反省の心

④私がやりますという奉仕の心

⑤どういたしましてという謙虚な心


✴小学生募集中✴


 私たちと一緒に夢に挑戦しませんか?

 小学生のあなた、きみ、卓球で夢を掴もう!



SNSも ご覧下さい。

                   →  Facebook

 


カテゴリー


 現在塾生は、幼稚園児から中学生、高校生まで30数名が、通っています。

  入塾を希望される方は、下記のアドレスま

 でお問い合わせ下さい。

  営利では、ありませんのでご希望に添えな

 い場合もあります。

  入塾希望者は、父兄同伴の面接を実施致し

 ますので、下記のアドレス宛にご連絡を下

さ い。

    takkyugijuku@yahoo.co.jp

 ※返信は、パソコンから行います、回答の必要な方は、パソコンからのメールを受信可能に設定してさい。




初めてのピンポン!


 だれでも始める時は、同じだ、最初からうまくできる人は、いません!

 基礎から学びましょう!

目指せ!ミユ、ミマ


 早く試合ができるようになりたい!

 試合をしたら勝ちたい!

鎌ヶ谷からチャンピオン!


 鎌ケ谷から日本のチャンピオンを排出しよう!



◆出張コーチ受け賜ります。

 週末、コーチをご希望のクラブ、学校チーム等に出張コーチを引き受けます。

 日程、時間、経費等は、ご相談下さい。

 詳しくは、お問い合わせから連絡を下さい。


◆最新情報◆


第24回関東ホープス選手権大会

 令和元年度の第24回関東ホープス選手権大会が地元千葉県流山キッコーマンアリーナで開催されました。

 塾生から予選を勝ち抜いたひかり(ホープス)ゆりあ(カブ)に出場しました。

 二人とも予選で1敗するも決勝トーナメントで頑張って3回戦(ベスト16)まで進みました。

 二人の今年の活躍が楽しみです。

 


市内1年生大会

 市内の1年生だけの大会が今年も開催されました。

 この大会には、ほとんどが中学に入学して

卓球を始めた子供たちばかりです。

 ただ、塾生としては、他の子たちに負けるわけにはいきません。

 男子は、歩叶と博斗の決勝で歩叶が優勝、女子は、美海が余裕の優勝で和(のどか)が3位入賞しました。

 歩叶は、ダブルス、団体と三冠でした。


2020  千葉県中学校強化大会 参戦

 2010年の最初の大会千葉県中学校強化大会に小学生チームと各中学生が参戦しました。

 女子チームが5位入賞しました。


2019 クリスマス会

 2019年 メリークリスマス 25日の練習後にお母さん方の手料理でクリスマス会を開催しました。

 千葉県強化大会に出場を決めた選手もそうでない選手も来年の努力を祈念しました。

 今年は、塾長サンタは、お休みしました。(笑)

 


2019年柏スポ小親善大会

  2019年  柏スポーツ少年団親善大会(ホープス女子の部)前回予選リーグ敗退のリベンジ、3位入賞のひかり


鎌ヶ谷近都県大会

 第20回鎌ヶ谷近都県大会に参加、Xiaこと下川裕平(WRM)選手を囲んで塾生大集合!

 今度、講習会に来てね!

 ひかりが中学生以下女子の部で準優勝しました。


世界チャンプに教わる

 世界チャンピオンの河野 満(専修大学OBで塾長の大先輩)さんと元日本代表の古川 敏明さんのジュニア卓球教室に参加して来ました。

 普段聞けない深いー話と卓球技術を沢山学びました。

 どうもありがとうございました。


中学校新人戦地区大会

 11月2日 福太郎アリーナに於いて令和元年度地区中学校新人大会が開催されました。

 女子シングルスであかりが、優勝、巴梨がベスト8、男子は、佑海、圭太がベスト8でそれぞれ県大会へ進みます。

 団体戦は、男子は、佑海の二中が優勝、あかりの二中は、準優勝でした。

 県大会での活躍を祈る!


全日本クラブ選手権大会 in郡山

吹き荒れる中で 第38回の全日本クラブ選手権大会が10月11日より福島県郡山市郡山総合体育館に於いて台風19号の開催されました。

 クラブ創設4年目にして初めての出場、緊張感から思うようなプレーが出来ませんでしたがあかり、ひかり姉妹の活躍で全国初勝利を上げました。 

 第2戦目は、善戦したものの常連チームに全国大会の厳しさを教えられました。

 

 この大会には、塾長も東京都代表で出場しました。


全国ホープス東日本ブロック大会

 全国ホープス東日本ブロック大会が8月10日から11日、愛知県西尾市総合体育館で開催され女子チームが卓球技塾として初めて県外遠征しました。

 全国レベルの大会の初めての出場ということもあり緊張で実力が発揮出来ずほろ苦いデビュー戦となりました。

 今回の経験を生かして練習に励もう!!


千葉県中学校総体(卓球)

 7月30日、31日 千葉県中学校総体(卓球の部)が浦安市総合運動公園体育館で開催されました。

 塾生の翔平、太一、元気、歩穂、巴梨、あかりが出場しました。 

 しかしながら普段の力を出し切れず残念な結果で終わりました。

 この悔しさを次のチャンスに生かそう!


全日本ホープス・カブ・バンビ選手権

 7月25日~27日、神戸市(グリーンアリーナ神戸)に於いて令和元年度

 全日本(ホカバ)選手権にひかり、ゆりあと行って来ました。

 ひかりは、5年生ということもあり6年生の壁を越えられず予選敗退、

  ゆりあは、初出場にもかかわらず徐々に調子を上げ初出場、初勝利、初予選突破し決勝トーナメントに進出しました。

 山口県のカットマンに惜しくも敗れました。


地区大会結果

 令和元年度地区中学校総体(卓球)が23日~24日、福太郎アリーナで開催され沢山の塾生が出場しました。

 男子シングルスの太一は、絶好調で準決勝でも翔平を3-1で退け、そのまま優勝しました。

 女子シングルスは、あかりが3位入賞しました。

 男子ダブルスで圭太が3位、女子ダブルスで巴梨が優勝しました。

 団体戦では、歩穂の三中が優勝しました。

 県大会に向けてさらに頑張ろう。


ジュニア強化指定選手に選出されました。

 卓球技塾からちばジュニア強化指定選手が出ました。

 卓球を始めて3年目、ご両親のサポート、チームメイトと切磋琢磨してきた結果が認められました。

 これまで以上に頑張り、全国に羽ばたけ!


卓球技塾初、男女優勝!

第7回鎌ヶ谷チームカップ(中学生の部)


 地元鎌ヶ谷福太郎アリーナで開催された鎌ヶ谷チームカップ(中学生の部)で卓球技塾、初のアベック優勝をしました。

 沢山のきわどい試合もありましたが、日ごろの頑張った成果を出すことが出来ました。

 これからもますます頑張って行きましょう。



鎌ヶ谷市中学校総合体育大会(卓球)

 6月15日(土)福太郎アリーナにて鎌ヶ谷市中学校総合体育大会(卓球)が行われました。

 女子の一部は、千葉県強化大会に出場の為、欠場。

 男子団体は、翔平、蒼空、元気、圭太のいる三中が女子団体は、歩穂のいる同じく三中が優勝。

 男子ダブルスは、涼太ペアと翔平・元気ペアの決勝で涼太ペアが優勝。

 男子シングルスは、ベスト8に5人の塾生(翔平、涼太、蒼空、太一、匠、が入り、塾生同士の激熱の戦いの中、翔平が涼太にダブルスのリベンジで優勝、蒼空は第三位。

 そんな中で2年生組の悠斗は、涼太に、圭太、佑海は、太一にと塾の先輩の壁の前に沈む。

 新人戦での活躍を夢見て頑張ろう!

 女子は、歩穂が三位でした。 


全日本ホ・カ・バ選手権千葉予戦

女子のホ・カの部代表権を獲得


 7月に神戸で開催される全農杯全日本ホープス・カブ・バンビの部に男女8人の選手が挑戦しました。

 去年のカブに続いてホープス女子のひかり、バンビから挑戦すること3回目で初めてカブでゆりあが見事代表を勝ち取りました。

 今年から選考方式も複雑になり激戦の連続でしたが二人とも最後のチャンスをものにしました。

 沢山練習して頂いたチームメイト、いっぱい応援して頂いたみなさんに感謝です。

 神戸でも精一杯頑張ります。


全日本クラブ選手権千葉予戦

少年女子の部代表権を獲得


 全日本クラブ選手権大会の千葉県予選が28日(日)旭市体育館で開催されました。

 3度目のチャレンジとなる今年は、全員一丸となり女子チームが代表権を獲得致しました。

 父兄の方、ご声援ありがとうございました。

 また、練習相手をして頂いた皆様もどうもありがとうございました。

 本大会でも持ち前の粘りで頑張ります。


平成最後の全国ホープス予選

初の県代表獲得(1年間の努力が実る)


 平成最後の全国ホープスの予選会が4月21日旭市体育館で開催されました。

 初出場から2年、今年で3回目の挑戦で掴んだ東日本ホープスの切符、昨年の悔しさ(最下位)残る3名が1年間の努力を実らせました。

 最後の代表権ではありますが、今年は、選手の自覚も芽生え日々努力を重ねた嬉しい結果です。

 本大会では、思いっ切りプレーすることを誓います!

                歩花、ひかり、ゆりあ

 男子は、残念ながら最下位、来年の大きな目標が出来ました。


H30 市内一年生大会

 平成30年度の市内の一年生大会が開催されました。

 男子シングルスで悠斗が準優勝、鼓太郎がベスト8、女子シングルスは、あかりと巴梨の同士討ちであかりが優勝しました。ダブルスであかり、巴梨ペアが準優勝でした。



H30 葛南強化大会(学年別)

 平成30年もあと僅か、平成最後の葛南地区強化大会が福太郎アリーナで開催されました。

 2年生男子は、翔平、涼太、太一の1・2・3フィニッシュ、1年生女は、あかり、巴梨の1・2フィニッシュ!

 おめでとう、これからも切磋琢磨してお互いを高めて行こう。

 県大会でも大暴れしよう!県大会まで休んでいる暇は、無いよ!



H30年度 葛南地区新人戦

 平成30年度の葛南地区の新人戦が、開催されました。

 男子シングルスに於いて翔平が、涼太に市内新人戦のリベンジで優勝、塾生のワンツーフィニッシュ。

 蒼空もベスト8で県大会出場を決めました。

 女子シングルスは、あかりが、一年生ながらベスト8、保穂は、代表決定戦に勝利して県大会へ駒を進めました。

 男子ダブルスで匠が準優勝しました。


H30年度 市内新人戦

平成30年度市内中学校新人戦が行われました。

男子シングルは、1年生大会と同カードでしたが、初めて涼太が翔平に勝利しました。

男子ダブルスは、翔平ペアが涼太ペアを敗り優勝。

女子は、あかりが1年生ながら準優勝、先輩と組んだダブルスでは、優勝しました。

次は、地区大会、県大会を目指して頑張れ!

 

 



H30年度 全日本ホカバ初出場 初勝利!

 ひかりが、千葉県代表としてホカバの聖地、「神戸」に卓球技塾から初めて出場(カブの部に出場)を果たしました。

 北海道代表選手に1-3で負けましたが、鳥取県代表選手に3-1で見事初勝利しました。

 残念ながら予選リーグ2位で第二ステージに進めませんでしたが、初出場で見事初勝利は、立派です。

 来年は、みんなも続こう!


H30年度 中学地区総体

 平成30年度の中学校地区総体が7月24日、25日 福太郎アリーナで開催され塾生の多数が出場しました。

 男子シングルスで宏介が、4人という狭き地区代表を獲得しました。翔平は、ベスト8。

 ダブルスで、蒼空が3位、涼太は、ベスト8と頑張りました。

 女子ダブルス、向日葵・心寧ペアは、悔しい3回戦敗退。

 男子団体は、宏介、實紘のいる二中チーム3位。翔平の三中チームも4位。

 女子団体は、あかりが加わり戦力アップした二中チーム、準優勝。

 次は、県大会、宏介頑張れ!


第23回関東ホープス 於 越谷市民体育館

  関東ホープス卓球大会が 7月7日~8日 埼玉県の越谷市民体育館にて開催されました。

 千葉県を代表して 卓球技塾からひかりが、カブ女子の部に出場しました。

 予選リーグでは、1敗しましたが決勝トーナメントでは、2回戦で山梨県の選手をシャットアウト、惜しくも第2シードの神奈川県の選手には、敗れましたがベスト16でした。


H30年度市内中学校総体

 平成30年度の市内中学校総体が6月10日 福太郎アリーナで開催され塾生の多数が出場しました。

 男子シングルスで翔平が大躍進で準優勝、宏介は、準決勝で敗れ3位、涼太、蒼空は、ベスト8。

 女子シングルスは、粒高や、カットマン対応が出来ずみんな早く敗れるなか、1年生のあけりがベスト8と頑張りました。

 男子ダブルスは、恵太のペアが、準優勝、宏介、涼太がそれぞれのペアと3位、女子ダブルスは、向日葵・心寧ペアが嬉しい3位入賞。

 男子団体は、翔平、蒼空のいるチームが優勝、宏介、涼太チーム準優勝。修路、恵太のチームが3位。

 女子団体は、出場機会は、無かったが保穂のチームが優勝、あかりのチームは、準優勝でした。

 次は、地区大会は、更に努力を重ねて頑張ろう!


2018全日本ホカバ千葉予選

  全農杯全日本ホープス・カブ・バンビの千葉選手権が13日に旭市体育館にて開催されました。

 卓球技塾から3名の選手が出場しました。

 カブ女子の部でひかりが準優勝でグリーンアリーナ神戸で開催される本大会に出場を決めました。

 クラブ創設3年目にして初の全国大会出場選手の誕生です。

 ひかりちゃん、おめでとう!

 本戦も頑張ろう!


2018全日本クラブ選手権予選

 全日本クラブ選手権の予選会に中学生メンバーも加わり臨みました。

 残念ながら予戦の予選リーグ敗退でした。

 でもホープス予選よりも成長したいい試合をすることが出来ました。

 男子チームは、初勝利を上げることが、出来ました。

 日に日に進歩を感じる選手達は、来年を目指します。来年こそは!


2018全日本ホープス予選

 全日本ホープスの予選会に新メンバーで臨みました。

 残念ながら最下位でした。

 でも胸を張って堂々と戦いました。

 これからももっともっと練習頑張ります。

 来年こそは!


◆塾長先生の講習会のお手伝い

 5月5日の子供の日、塾長先生の卓球講習会のお手伝いをみんなでしました。

沢山のお友達が来て楽しく勉強しました。